ネイティブもよく使う「because」と「so」は何が違う?知ってるようで、意外と知らない!

会話中によーく使う「because」と「so」。

英語の授業でも教えられる代表的な接続詞です。

ネイティブもこの2つ、会話の中でめっちゃ使いますよ。

さて、ここで質問です。

この2つには明確な違いがあるのですが、なんだかわかりますか?

正解はこちら!

↓ ↓ ↓

理由を説明するのがBECAUSE◇

(結果) <——– (理由)

結果を説明するのがSO◆

(理由) ——–> (結果)

少し、例文を見ていきましょう。

理由を説明するBECAUSE◇

I missed my class because I was sick.(具合が悪かったから授業欠席しちゃった)

He got many presents because it was his birthday.(お誕生日だったから、彼はたくさんプレゼントをもらってたよ)

I turned the off the TV because I was getting a headache.(頭痛くなってきちゃったからテレビ消したよ)

※turn off〜=〜を消す
※get (have) a headache〜=〜頭が痛くなる(痛い)

結果を説明するのがSO◆

He didn’t like the show, so he turned off the TV.(番組が好きじゃなかったから、テレビ消したよ)

I couldn’t find my car key, so I took a taxi.(車の鍵を身つれられなかったからタクシー拾った)

I want to try and take her out in the car more, so she can get used to it.(彼女をもうちょっと車で連れ出したいんだよね、そしたら車に慣れるでしょ?)

※turn off〜=〜を消す
※take a taxi=タクシーに乗る
※take 人(動物でも可) out 〜=〜を連れて行く
※get used to 〜=〜に慣れる

ぜひぜひ、英会話の中で使ってみてくださいね。

30分間の無料おしゃべりをプレゼントしています。英語学習のお悩みなど、ぜひお聞かせください!

・小森ってどんな人なの?
・こんな悩みあるけど解決できますか?
・どうやって英語話せるようになったの?

気になった方はお気軽にどうぞ!お友だち追加後に、「おしゃべり希望」とメッセージをお願いします。

  • ブックマーク